パチスロ北斗の拳 新伝説創造の解析をまとめてみました!

今回新たに北斗シリーズの最新作が発売されました。
その名も「パチスロ北斗の拳 新伝説創造」です!
北斗の拳シリーズの最新作ということもあり、北斗の拳ファンにとっては待望の一台なのではないでしょうか。
そんな北斗の拳 新伝説創造の解析を今回はまとめていこうと思います。

基本的なスペックについて

仕様は純増約1.9枚/GのART機となっています。
1000辺りの回転数は約43Gと結構コイン持ちの良い感じとなっている模様です。

初当たり・機械割

設定  宿命の刻(ボーナス)  機械割
1     1/224.3 97.8%
2 1/220.8 98.9%
3 1/213.3 100.9%
4 1/191.8 105.2%
5 1/180.1 108.7%
6 1/157.6 115.1%

天井ゲーム数

①710G+α(設定変更時は510G+α)

②宿命の刻7スルー

恩恵

①宿命の刻当選

②勝利確定(ART確定)

宿命の刻 概要

①宿命の刻スルー回数天井

・宿命の刻にはスルー回数天井が存在
・基本的に最大6回敗北すると、次回の宿命の刻で勝利確定となる。
・最大天井には設定差が存在

②宿命の刻終了画面時の示唆

何もなし⇒通常

北斗七星出現⇒復活に期待

北斗七星+死兆星っ出現⇒復活確定

③宿命の刻突破確定演出

・通常時は宿命の刻突破確定演出あり
・主にスルー回数残り0時に出現

リセット時の恩恵・挙動

リセット時   電源ON/OFF
天井     510Gに短縮  引き継ぐ

内部状態    再抽選     引き継ぐ

RT状態     調査中     引き継ぐ

ステージ    バトロ・オグル・ビジャマから均等に抽選

リセット時は天井ゲーム数が510Gに短縮されるといった恩恵有り

さらに、実践上ではあるがリセット時はスルー回数天井が4スルーに短縮される恩恵あり。

北斗カウンターについて

・3種類対応(中段チェリー・スイカ・強チャンス目対応)
・前兆ゲーム数は16Gに変更
・チャンス役を重ね引きすると液晶下にエフェクトが発生

・北斗カウンター連続回数別の宿命の刻当選率
当選率
1回(白)   0.8%
2連続(青) 3.1%
3連続(黄) 12.5%
4連続(緑) 50.0%
5連続(赤) 100%

設定示唆

激闘乱舞終了後の1G目にサミー特有の設定示唆であるトロフィーが今回の北斗の拳 新伝説創造には搭載されている模様。

・示唆内容

金トロフィー⇒設定4以上
キリン柄⇒設定5以上
虹トロフィー⇒設定6以上

他にも宿命の刻の勝利の仕方で設定示唆を行っている。

①衝の輪をくらった状態から立ち上がる⇒設定2以上確定

②北斗百裂拳を繰り出す⇒設定3以上確定

③ファルコの突きを無想転生で避ける⇒設定4以上確定

④初代リンで復活⇒設定4以上確定

⑤初代ユリアで復活⇒設定6確定

 

北斗の拳 新伝説創造のスロット解析を全部!についてでした。