パチスロ北斗の拳 新伝説創造の評価!

大人気北斗シリーズの最新作「北斗の拳 新伝説創造」が全国で稼働しています。そんな往年の北斗シーズ最新作は今どういう評価が得られているのでしょうか。

今回は実際に打ったユーザーの声をまとめていこうと思います。

北斗の拳 新伝説創造 評価①

総合評価 1.56(1119件中)

1人目

良かった点
⇒全体的に最近の新基準機自体はよくできていると思います。台のデザインも画面の綺麗さもボーナスと通常時のゲーム内容も。

悪かった点
⇒北斗に限らず全ての新基準機に言えることなのですが、設定6と5の機械割をもっと下げて、その他の設定の機械割を上げることができないのでしょうか?
せっかく6の機械割が良くても店が使わないんじゃ意味がないので台の評判を下げていると思います。
あと、メーカーが公表している継続率や上乗せの期待度も実際にはだいぶズレがあると思います。
低設定はさらに期待値を下回るし、高設定は発表期待値をかなり上回る印象です。

2人目

良かった点
⇒どの店に行っても北斗の拳 新伝説創造に客が付いていないのでいつでも座れる。

悪かった点
⇒稼働率5%
期待度0%

3人目

良かった点
⇒まじでクソ台

悪かった点
⇒開発者がサミー

4人目

良かった点
⇒激闘ストック。
修羅よりは打ってて楽しい

悪かった点
⇒宿命の刻。市都に入っても負けること

評価②

1人目

良かった点
⇒(・ω・)ノ<宣誓!!我々スロッター一同はパチスロをやめることを誓います!
平成29年9月22日以上!

悪かった点
⇒クソすぎてやってられん

2人目

良かった点
⇒申し訳ありませんけど、本当にありません!

悪かった点
⇒ありすぎて書ききれないですけど、今回のは宿命の刻はいらなかったね・・・。その分の確率を激闘に回した方がよっぽどいいです。
とにかく通常時の強ベル、強MB、強スイカが全くと言っていいほど仕事をしません!怒
やっとART引いて中チェ引いてもさっぱり勝てないし。本当に66%継続あるのか疑わしいですよ。
あんだけのクソ台・・・修羅がまともに見えてきました(笑)

3人目

良かった点
⇒皆無

悪かった点
⇒昔、サミーに採用決まって断ったことが人生の最大の見せ場だったな。入らなくてよかったよ。潰れろサミー。

評価③「通常時のシステムはそのうち慣れそう」

⇒北斗シリーズはこれまで、基本的に直撃ARTがメインルートの台しか出してきませんでした。
今作はARTまでのルートが二段階になっていて、まずはCZ「宿命の刻」に入れて、40%に当選すると本当のART「激闘乱舞」に突入する仕組みとなっております。
天井もCZ当選するだけなので、基本的にはCZ経由させてARTを目指すバジリスク絆のような仕様に変わりました。

二段階システムについては不平不満が上がっているようですけども、個人的には悪くないと思っています。

同じ高ベースだった強敵は初当たりが1/430になっていたせいで、やはり初当たりが重いと感じていました。

低設定は本当にジャギステいかないので、通常時が暇でしょうがなかったです。

そうなると二段階システムにして、まずは当たりを見せることで間を持たせたくなるのは悪くないと思います。

個人的には最初は違和感はありますが、そのうち慣れると思っています。

評価④「激闘乱舞は無難な仕組みだけど気持ちよさがない」

⇒本当のARTである「激闘乱舞」は勝負魂システムではなく、北斗シリーズ伝統の継続率メインで出玉を増やす「強敵」に寄せた仕様になっています。

出玉システムのベースは「強敵」になっていますが、強敵で気持ちよかったバトル中の敵攻撃時のゲーム数上乗せや、チャンスパターンのボタン連打によるゲーム数上乗せがなくなったのは残念すぎる!

全体的なシステム自体は強敵なのでそこまで悪くはないのですが、強敵に寄せてしまった分、強敵のよかった部分が無くなって目立つ感じになりました。

バトル中のゲーム数上乗せがセット数上乗せに変わったのですが、そこは残念に感じました。

評価⑤「新キャラが微妙~~~!」

⇒後は演出面もいまいち過ぎる!敵キャラがオリジナルキャラになっていて、そのキャラたちが全く好きになれない!

ピジャマ以外は正直どんなやつだったか思い出せないレベルでパッとしなかったです。(ピジャマは良い)

修羅がこけたから、大きく変えてイメージを変えないと・・・ってことで搭載された新キャラだったと思うのですが・・・ごめんなさい!

あくまで初見の話ですので、そのうちじわじわ好きになっていくかもしれません。

パチスロ 北斗の拳 新伝説創造の評価!についてでした。